08月≪ 2017年09月 ≫10月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2012.12.26 (Wed)

年末

 年末で仕事は大忙し。帰宅が夜の11時~1時。休みの日は雪かきとか片付けとか子どもたちの帰省の準備とか。あわただしい。
 この時期、通勤の電車を降りて改札口に向かうと帰省してきた家族を迎えに来ている人たちがたくさんいる。家族の姿を今か今かと待っている。改札口で待っている人のいない私は、待っている人の気持ちの強さを感じる。待たれているってことがうらやましくなる。感動の再会の様子をチラっと見て楽しむ。
 先日、幼い子どもが二人いる、家族4人が私と同じ電車を降りた。下の子は4か月くらいの赤ちゃん(すっごくかわいい。きっと女の子だ)、上の子は3歳くらいかな(おにいちゃん)。おとうさんが、しっかり赤ちゃんを抱っこしている。改札口では若いおじいちゃんらしき人が迎えに来ていた。おかあさんが「こんにちはー」と言ったので、「あ、だんなさんの実家に帰省してきたんだな」と思った。私にもそういう時があったな、幼い子どもたちを連れて夫の実家に何泊かした。なんだか泣けてきた。時が過ぎたのだと実感したのと、迎える側の嬉しくてたまらないドキドキの気持ちを感じてしまって。あぁ本当に人生は色んなことにサヨナラしながら過ぎていく。それは淋しかったり悲しかったりすることもあるけれど、でも次も、そのまた次も、思ってもみない素敵なことが、きっとどんどん起こるよね。
01:03  |  私のこと  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://donchantoday.blog68.fc2.com/tb.php/1086-b4f44a3c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。